iPhoneXS

【有機ELの特徴】iPhoneXS 画面修理 (滋賀県湖南市からお越しのお客様)

おはようございます❗

 

スマートクールイオン近江八幡店です💋

 

本日も元気に営業しております🔥

 

早速ですが今回はアイフォンXSの等に使われている有機ELについてお話していきたいと思います。

 

有機ELとアイフォン7や8などの液晶パネルの違いは

映像を映し出す仕組み です✊

 

有機ELが実用化されたのは最近のことでアイフォンではX以降ではほとんどに使われています。

 

液晶に比べて有機ELは層が薄いので色や彩度、コントラストがはっきりしているため画質がキレイです💛💛

 

ただそんな有機ELはデメリットもあります・・・

 

・画面の焼き付きが起こることがある

・劣化しやすい

・落とした時に画面に緑の線がはいりやすい(有機EL特有の症状)

 

などです。

 

今回は3つ目の有機EL特有の緑の線が出たアイフォンの修理を承ったのでご紹介していきたいと思います。

 

ガラスフィルムを貼られていたのでディスプレイ本体は割れなかったものの、落としたときの衝撃で画面に縦線が出てしまったというアイフォンXSです。

 

お持ちいただいたときの 写真がこちら⬇

 

 

右端に線画出ているのがおわかりでしょうか❓

 

写真では白色の線が出ているように見えますが、実は緑色の縦線が出ています。

 

緑色なのですが発光が強くて白色に見えてしまっています。

 

有機ELパネルは今回の縦線以外にも、ディスプレイ全部が緑色になることなんかもあります🤷🏼‍♀️💦

 

 

右上にも緑色になっている部分がありますね。

 

これも液晶の故障のひとつなので画面修理でキレイに直ります💚

 

 

修理完了です💋

 

今回は有機ELのデメリット中心にお話してしまったかもしれませんが

有機ELは液晶パネルに比べてバックライトを使わないため消費電力を抑えることができるんですよ🎶

なので私自身も有機ELパネルが好きです🔥

 

もし壊れてしまったらスマートクールにお持ちくださいませ💋

 

▶オンライン予約はコチラ

【オススメ記事】

【iPhone豆知識シリーズ】

  ■画面に入る謎の縦線

  ■今年も新製品発表!!!

  ■自己修理は危険!

  ■ガラスコーティングについてよくある質問にお答えします!

  ■【パソコン要らずでバックアップする方法❗❗】パソコンを使わず簡単にバックアップする方法教えます❗

【最新iOS情報】

  ■iOS14.0.1リリース!

SNSはこちら → LINE Twitter Instagram Facebook

★iPhone修理はお任せください!スマートクール彦根店 ★

★iPhone修理はお任せください!スマートクール近江八幡店★

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。