お知らせブログ

ホームボタンが壊れたときの対処法

 

こんにちは!

 

今回はiPhoneのホームボタンが効かなくなった時の対処法

 

ご紹介いたします(/・ω・)/

 

ホームボタンの操作ができなくなる理由としては、

 

・物理的に壊れている

 

・汚れがたまっている

 

・バグが起きている

 

などが考えられます。

 

一度、アイホンを再起動してみてください。

 

バグの場合は、それで大抵直ります。

 

 

「再起動したけど、それでも直らない・・・」

 

では、ホームボタンの周りは汚れていませんか?

 

水に濡れているなど、汚れた手で操作していませんか?

 

お心当たりのある場合は、手を清潔にし、ボタン周りを

 

柔らかい布でやさしく拭いてあげましょう。

 

頑固な汚れの場合は、布をほんの少しだけ湿らせるのも手です。

 

その際、アルコールや研磨剤などは本体を傷つける可能性があるので

 

絶対に使ってはいけません!

 

 

「いやいや、私のアイフォンは綺麗ですよ!( `ー´)ノ」

 

そういう場合は、やはり物理的な故障が考えられます。

 

普段乱暴に扱っていなくても、

 

長年使い続けていて徐々にボタンの反応が鈍くなり、

 

自然と押す力も強まって、どんどんゆがんでいく…

 

ということもあります。

 

「でも、お気に入りのIPHONEだし買い替えたくない…」

 

そんなときは、スマートクール カインズホーム彦根店

 

お任せください!

 

画面修理やバッテリー交換だけでなく、

 

ホームボタンやドックコネクタなどの

 

細かいパーツの修理も行っております。

 

もちろんデータはそのまま!

 

 

また、お使いのIPHONEで

 

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」

 

→「Assistive Touch」と進み、

 

Assistive Touchをオンにして頂くと、

 

画面上に丸いボタンが表示されます。

 

そこをタップし、「ホーム」を選択すれば、

 

そのボタンがホームボタンと同じ役目を果たしてくれます!

 

ちょっと使いづらいかもしれませんが、

 

修理に持ってきていただくまでのしのぎにはなります( ;∀;)

 

 

ホームボタンが壊れた!

 

そんなときは、SMART COOL 彦根店にて即日修理致します!

 

彦根市馬場2-1-1  カインズホーム彦根店内

 

お電話でのご相談もお気軽にどうぞ!(^^)!

 

0749-47-5586

 

 

 

 

 

 

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら