お知らせブログ

【iPhone豆知識】ギガギガギガ・・・煩雑に扱われている「ギガ」という言葉について☆滋賀のiPhone修理はスマートクールカインズ彦根店・イオン近江八幡店へ!☆

 

 

みなさま!いつもご覧いただきありがとうございます!

(・∀・)ノ

 

今回は「ギガ」という言葉について整理していきたいと思います(・∀・)

CMなんかでも「ギガ」を耳にすることが多くなりましたし

若い世代の方々には馴染んだ言葉ですよね。

→通信制限がかかりそうになると「ギガがない」なんて言ってみたり。

 

しかし、お客様とお話していると

ギガ=通信量

という等式になっている方が結構多いように思います。

 

間違ってはいないです・ω・

ですが、通信量「ギガ」だけじゃないんです。

お使いのiPhoneには写真などのデータを保存する「ストレージ」がありますよね。

ここに保存できるデータ量の単位も?・・・「ギガ」なんですねぇ(・∀・)

 

この2つが混同しちゃって「ギガって何??」となっちゃうこともあるようで。

 

 

ここらで一度整理しましょうか!

こちらを御覧ください!

 

 

「ギガがない」のギガは通信量

写真や動画なんかの保存データのギガはデータ容量もしくはストレージ

 

「ギガ」という言葉は便利ですが

ちゃんと意味をわかっていないと会話に齟齬が生まれてしまいますね。

 

 

スマホまわりの言葉はややこしいですよね(^_^;)

 

でも、

このブログでもひとつひとつ解説していけたらなと思います。

 

 

それではまた次回!ありがとうございました!(*´∀`*)

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら